一年を通して美味しい食材の宝庫、静岡!!!

静岡人には当たり前すぎるかもしれませんが、四季を通してこれだけの豊富な食材が有る県、そんなに多くは在りませんよ!

もっと知ってほしい、静岡の美味しい地酒

静岡の地酒!吟醸王国静岡と言われる由縁!

それは、静岡は決して酒蔵が多くは在りませんが静岡の蔵元はこだわり抜いたお酒、純米酒以上のお酒を造っている蔵が殆ど、普通酒を造られている蔵元が少ないのが特徴!蔵元達が情熱を注ぎ自信を持って仕込んだお酒です。水に恵まれ、独自の米適用米(誉富士)を造り、蔵元達と県の共同開発で生まれた静岡酵母、そんな熱い気持ちのこもった静岡の地酒を銀座店では季節によりチョイスしながら販売しています。ご注文の際、ご自分の好みを御伝え頂ければ、当店の日本酒ソムリエ(自称)恵子さんが提案してくれると思います。


各月に起こったことや、お勧めメニュー・イベント情報等を投稿していきます♪


酉の市

今日は、仕事が終わってから鳳神社の酉の市に!これから一年無事に商売が繁盛する様、祈願してきました!

午前12時過ぎにも関わらず物凄い人・人・人!!!

威勢の良い掛け声が響き活気あふれるこの雰囲気が大好きです。。

去年、お飾りを買った所から葉書も頂いていたし無事一年を過ごせたので今年も同じお店で!ちょっと奮発して去年より一回り大きいお飾りを購入。お決まりの御祝儀も渡し、威勢の良い掛け声で「銀座 乃だやの~商売繁盛を祈願して~よ~、しゃしゃしゃんしゃしゃしゃん・もいちょ~」、周りの方も声を合わせてくれて大盛り上がり!

これで、後は頑張るだけ!気合がさらに入りました~~~。

銀座亭

仕込みの忙しい日に良く行く「銀座亭」。

 

ラーメンから定食までメニューは豊富で街の中華屋さんと言った感じのお店。年配の職人さんが3人で手際よく仕事をこなす。スピーディーで適格だ。何を食べても美味しいのですが、私の一番のお気に入りは「マーボ春雨丼」!!!春雨はピリ辛でフワフワの卵が御飯の半分位まで引いてある。この卵を口の中が辛くなる最後の方に残しておくのが自分流。

因みに写真の春雨丼は大盛り。大盛りに成るとラーメン丼に御飯3人前は有ろうかと言う量だ。でも美味しいから食べてしまう。隣に座ったお客さんはギョッとした目で驚く!!!それが堪らない。娘と一緒だが常連として扱われて居るらしく、店に入ると「おはようございます」と挨拶される。

お値段も銀座7丁目に在りながらリーズナブル。お洒落なお店も良いが王道はこちらかな!!!

かっぱ橋道具街の裏通りで発見!

休みにかっぱ橋道具街へ!

何時もの如く、観光客の集団が多く裏通りを通る事に!行先は決まっていたので!

人生初の「カレー自動販売機」を発見。

取り敢えず、用事を済ませ再び自販機まで戻ってみました。レトルトカレーの専門店で店先には「カレー自販機」

店内に入ってみるとレトルトカレーがずらーっとと並んでいるではないか!その数、ざっと50種類は有るかと・・・・!

店主とお話をさせて貰い、表の自販機は当店と羽田空港の2台しかないとの事!そして、全国のレトルトカレーを集めていて種類の多さは日本一との事。確かに観たことが無いし、勿論自販機も!カレー好きの知り合いが居るので珍しそうな物と普通に美味しそうな物と4つほど購入。

ピンクのカレーって、青いカレーって、紫のカレーって思いながら(笑) カレー好きの方にお勧めですね!

入谷 鰻の老舗 のだや

以前、朝顔市に訪れた時に発見した鰻の老舗、その名も「のだや」。

朝顔市の日は行列が出来ていて、とても入店出来る状況では無かったので、今回はお昼ちょっと過ぎを狙い入店。同じ名前でも有ったので色々と調べたら何百年も続く老舗の鰻屋さんでした。

其れなりのお値段でしたが(うな重6500円)柔らかくタレも美味しい最高のうな重でした。うな重を待っている間は鰻巻き卵で乾杯!お昼のビールは美味しい(笑) 流石、老舗の味でした。お店の方にも名刺を出させてもらい挨拶させてもらいました。美味しかったのは勿論でしたが、店員さん達も笑顔で感じの良い方ばかりで幸せな気持ちで食事が出来ました。

 

実は、当店の「乃だや」も昔は「のだや」でした。

屋号を変えたエピソードを序に教えますね。

未だ自分が若かった頃、夕方に3人で来てくれていた御婆さんの3人組。とても私を応援してくれていました。風水とか人相観等にに詳しい3人で仕事もその業界の人らしく私の名前の事とか色々と褒めてくれたり今後、こんな事を気を付けると良いとか教えてくれる朗らかな御婆さん達でした。

ある日、何時もの様にお酒を飲みながら「のだや」の「の」を「乃」に変えてみるとモット良いよ!とポツリと!丁度その頃、店も忙しくなって来て会社にしようと両親と話し合いをしていた頃でも在りました。

そして、有限会社 味の店 乃だやの設立と同時に「乃だや」に変更、現在に至ります。今から25年前の話です(笑)

秋田編 1日目

久々の一人旅!

今回は秋田に。秋田、日本海にチョット飛び出た男鹿半島に。

秋田と言えば「秋田犬」・「秋田美人」・「稲庭うどん」・「なまはげ」・「秋田小町(米)」等色々ありますが、飛行機で羽田空港から1時間弱と言う事でいざ出発!飛行機の時間が朝の7時!8時には秋田空港に到着。リムジンバスで秋田駅に40分ほどで到着とあっという間でした。

秋田駅から男鹿駅まではローカル線でゆっくりと・・・・!

約1時間で到着し男鹿駅からは「なまはげシャトルバス」。幾つかの観光スポットに停留所が有り乗り降り自由な1日乗車券で。先ず向かったのは「入道崎灯台」。

バスで走っている間の海の景色に見惚れながら!とにかく海が綺麗で。到着が丁度、御昼位。先ずは腹ごしらえに「男鹿名物・ウニ丼ですね。

お腹が満たされ灯台からの景色と海からの風を感じながら次の目的地「男鹿水族館」に向かいま~す!!!

「男鹿水族館」!!!

人気者お「豪太くん(シロクマ)」に会いに。

ここ、水族館ですよね!普通、シロクマって動物園に居ませんか?そこが、この水族館の面白い所ですよね!結構な広さで展示されている魚は男鹿半島近海に生息している魚がメインで「ハタハタ」や「真鱈」など他の水族館にはいない魚も居て中々の見ごたえでした。又、水族館が岩礁地帯のすぐ横で景色やうみも最高!水族館の入り口では名物「ババヘラアイス」のお店が有って子供達には大人気の様でした!あのヘラ使いは、もはや職人技ですな!!!

水族館の後は「なまはげ資料館」に向かいま~す!!!

続きを読む

静岡商業高校同窓会

高校卒業以来、4年に1度、定期的に行われている高校時代の同窓会。20年ぶり位かな?久し振りの参加で静岡に!

恩師が逢いたがっていたと聞き、元気な内に会わないとと(笑)

会場に着くと、先生が直ぐに気付いて握手!元気そうで何よりでした。3年4組の組長(学生当時は学級委員の事を組長と呼んでいた)でも有ったので乾杯の挨拶を任され壇上に立つと、懐かしい顔と共に「アイツ誰?」と言った顔も!

担任の一番世話に成った恩師は来ていませんでしたが、部活の顧問でも在り、授業も教わっていた、もう一人の恩師とは懐かしく話が出来て盛り上がりました。3桁位の数はビンタ張られたと思う!でも嫌いではなかったかな!?今では感謝しかない。

改めて同級生って良いな~と思いながら部活の仲間や悪友たちとの下らない話が尽きない。次の同窓会の時は58歳。58歳の頃は又、新たな目標が出来てる様に頑張ろっと!!!

上野 下町風俗資料館

上野 下町風俗資料館

 

今日は、前から来てみたかった「下町風俗資料館」に!!!

江戸時代の庶民の生活を展示してある資料館。

2階建ての館内は当時の家や街並みや子供達の玩具等々。当時にタイムスリップしてしまったかのように再現されています。

江戸の名物の一つ、火事の多かった江戸の消防の様子などの説明も有りました。

当時の駄菓子屋の様子も、未だ自分の幼い頃は少しだけ残っていたガラスの扉の付いたショウケースも懐かしく感じました。

銭湯の入り口が再現されていたのは笑えましたが、番台に座れるようにも成っていて・・・・・・!中学生位からの男子の憧れの場所ですな!

座って写真も撮って貰えるようでしたが私以外、ほぼ小さな子供連・・・・。憧れの場所で一枚写真を撮りたかったのですが諦めました(´;ω;`)

入館料 300円、大きな施設では有りませんが、」中身は濃いですよ。お薦めのスポットです。不忍池も真ん前に観え、丁度、蓮の花が咲いていたので少し散歩をして帰りましたが・・・・!やっぱり、タイミングを見て番台に載った写真を撮りたかった・・・・・残念! 只、座ってはみましたが(笑)

下町風俗資料館

金春まつり

 8月7日 18時~

 

「銀座 乃だや」の前の通り、「金春通り」で年に一度の「金春まつり」です。

 昨年の今頃、移転先のお店を探していた時に眼についた通りに掲げられた提灯!

 銀座の歴史や伝統を感じ憧れていた雰囲気。この光景を観て、「この通りに店を移転させたい」そんな事を考えたのが1年前でした。本当に今、この通りに店を構えられたのは奇跡!縁と言うのか?

 提灯が掲げられてからは、昼夜問わず「能」の音が流されています。(多分、10日位前から)

 室町時代から続く能の流派、「金春流」。通りを通行止めにして特設の舞台を設け「能」を。歴史と伝統を継承して行くって素晴らしい事ですね。

 

金春まつり

酉の市

今日は、仕事が終わってから鳳神社の酉の市に!これから一年無事に商売が繁盛する様、祈願してきました!

午前12時過ぎにも関わらず物凄い人・人・人!!!

威勢の良い掛け声が響き活気あふれるこの雰囲気が大好きです。。

去年、お飾りを買った所から葉書も頂いていたし無事一年を過ごせたので今年も同じお店で!ちょっと奮発して去年より一回り大きいお飾りを購入。お決まりの御祝儀も渡し、威勢の良い掛け声で「銀座 乃だやの~商売繁盛を祈願して~よ~、しゃしゃしゃんしゃしゃしゃん・もいちょ~」、周りの方も声を合わせてくれて大盛り上がり!

これで、後は頑張るだけ!気合がさらに入りました~~~。

銀座亭

仕込みの忙しい日に良く行く「銀座亭」。

 

ラーメンから定食までメニューは豊富で街の中華屋さんと言った感じのお店。年配の職人さんが3人で手際よく仕事をこなす。スピーディーで適格だ。何を食べても美味しいのですが、私の一番のお気に入りは「マーボ春雨丼」!!!春雨はピリ辛でフワフワの卵が御飯の半分位まで引いてある。この卵を口の中が辛くなる最後の方に残しておくのが自分流。

因みに写真の春雨丼は大盛り。大盛りに成るとラーメン丼に御飯3人前は有ろうかと言う量だ。でも美味しいから食べてしまう。隣に座ったお客さんはギョッとした目で驚く!!!それが堪らない。娘と一緒だが常連として扱われて居るらしく、店に入ると「おはようございます」と挨拶される。

お値段も銀座7丁目に在りながらリーズナブル。お洒落なお店も良いが王道はこちらかな!!!

かっぱ橋道具街の裏通りで発見!

休みにかっぱ橋道具街へ!

何時もの如く、観光客の集団が多く裏通りを通る事に!行先は決まっていたので!

人生初の「カレー自動販売機」を発見。

取り敢えず、用事を済ませ再び自販機まで戻ってみました。レトルトカレーの専門店で店先には「カレー自販機」

店内に入ってみるとレトルトカレーがずらーっとと並んでいるではないか!その数、ざっと50種類は有るかと・・・・!

店主とお話をさせて貰い、表の自販機は当店と羽田空港の2台しかないとの事!そして、全国のレトルトカレーを集めていて種類の多さは日本一との事。確かに観たことが無いし、勿論自販機も!カレー好きの知り合いが居るので珍しそうな物と普通に美味しそうな物と4つほど購入。

ピンクのカレーって、青いカレーって、紫のカレーって思いながら(笑) カレー好きの方にお勧めですね!

入谷 鰻の老舗 のだや

以前、朝顔市に訪れた時に発見した鰻の老舗、その名も「のだや」。

朝顔市の日は行列が出来ていて、とても入店出来る状況では無かったので、今回はお昼ちょっと過ぎを狙い入店。同じ名前でも有ったので色々と調べたら何百年も続く老舗の鰻屋さんでした。

其れなりのお値段でしたが(うな重6500円)柔らかくタレも美味しい最高のうな重でした。うな重を待っている間は鰻巻き卵で乾杯!お昼のビールは美味しい(笑) 流石、老舗の味でした。お店の方にも名刺を出させてもらい挨拶させてもらいました。美味しかったのは勿論でしたが、店員さん達も笑顔で感じの良い方ばかりで幸せな気持ちで食事が出来ました。

 

実は、当店の「乃だや」も昔は「のだや」でした。

屋号を変えたエピソードを序に教えますね。

未だ自分が若かった頃、夕方に3人で来てくれていた御婆さんの3人組。とても私を応援してくれていました。風水とか人相観等にに詳しい3人で仕事もその業界の人らしく私の名前の事とか色々と褒めてくれたり今後、こんな事を気を付けると良いとか教えてくれる朗らかな御婆さん達でした。

ある日、何時もの様にお酒を飲みながら「のだや」の「の」を「乃」に変えてみるとモット良いよ!とポツリと!丁度その頃、店も忙しくなって来て会社にしようと両親と話し合いをしていた頃でも在りました。

そして、有限会社 味の店 乃だやの設立と同時に「乃だや」に変更、現在に至ります。今から25年前の話です(笑)

秋田編 1日目

久々の一人旅!

今回は秋田に。秋田、日本海にチョット飛び出た男鹿半島に。

秋田と言えば「秋田犬」・「秋田美人」・「稲庭うどん」・「なまはげ」・「秋田小町(米)」等色々ありますが、飛行機で羽田空港から1時間弱と言う事でいざ出発!飛行機の時間が朝の7時!8時には秋田空港に到着。リムジンバスで秋田駅に40分ほどで到着とあっという間でした。

秋田駅から男鹿駅まではローカル線でゆっくりと・・・・!

約1時間で到着し男鹿駅からは「なまはげシャトルバス」。幾つかの観光スポットに停留所が有り乗り降り自由な1日乗車券で。先ず向かったのは「入道崎灯台」。

バスで走っている間の海の景色に見惚れながら!とにかく海が綺麗で。到着が丁度、御昼位。先ずは腹ごしらえに「男鹿名物・ウニ丼ですね。

お腹が満たされ灯台からの景色と海からの風を感じながら次の目的地「男鹿水族館」に向かいま~す!!!

「男鹿水族館」!!!

人気者お「豪太くん(シロクマ)」に会いに。

ここ、水族館ですよね!普通、シロクマって動物園に居ませんか?そこが、この水族館の面白い所ですよね!結構な広さで展示されている魚は男鹿半島近海に生息している魚がメインで「ハタハタ」や「真鱈」など他の水族館にはいない魚も居て中々の見ごたえでした。又、水族館が岩礁地帯のすぐ横で景色やうみも最高!水族館の入り口では名物「ババヘラアイス」のお店が有って子供達には大人気の様でした!あのヘラ使いは、もはや職人技ですな!!!

水族館の後は「なまはげ資料館」に向かいま~す!!!

続きを読む

静岡商業高校同窓会

高校卒業以来、4年に1度、定期的に行われている高校時代の同窓会。20年ぶり位かな?久し振りの参加で静岡に!

恩師が逢いたがっていたと聞き、元気な内に会わないとと(笑)

会場に着くと、先生が直ぐに気付いて握手!元気そうで何よりでした。3年4組の組長(学生当時は学級委員の事を組長と呼んでいた)でも有ったので乾杯の挨拶を任され壇上に立つと、懐かしい顔と共に「アイツ誰?」と言った顔も!

担任の一番世話に成った恩師は来ていませんでしたが、部活の顧問でも在り、授業も教わっていた、もう一人の恩師とは懐かしく話が出来て盛り上がりました。3桁位の数はビンタ張られたと思う!でも嫌いではなかったかな!?今では感謝しかない。

改めて同級生って良いな~と思いながら部活の仲間や悪友たちとの下らない話が尽きない。次の同窓会の時は58歳。58歳の頃は又、新たな目標が出来てる様に頑張ろっと!!!

上野 下町風俗資料館

上野 下町風俗資料館

 

今日は、前から来てみたかった「下町風俗資料館」に!!!

江戸時代の庶民の生活を展示してある資料館。

2階建ての館内は当時の家や街並みや子供達の玩具等々。当時にタイムスリップしてしまったかのように再現されています。

江戸の名物の一つ、火事の多かった江戸の消防の様子などの説明も有りました。

当時の駄菓子屋の様子も、未だ自分の幼い頃は少しだけ残っていたガラスの扉の付いたショウケースも懐かしく感じました。

銭湯の入り口が再現されていたのは笑えましたが、番台に座れるようにも成っていて・・・・・・!中学生位からの男子の憧れの場所ですな!

座って写真も撮って貰えるようでしたが私以外、ほぼ小さな子供連・・・・。憧れの場所で一枚写真を撮りたかったのですが諦めました(´;ω;`)

入館料 300円、大きな施設では有りませんが、」中身は濃いですよ。お薦めのスポットです。不忍池も真ん前に観え、丁度、蓮の花が咲いていたので少し散歩をして帰りましたが・・・・!やっぱり、タイミングを見て番台に載った写真を撮りたかった・・・・・残念! 只、座ってはみましたが(笑)

下町風俗資料館

金春まつり

 8月7日 18時~

 

「銀座 乃だや」の前の通り、「金春通り」で年に一度の「金春まつり」です。

 昨年の今頃、移転先のお店を探していた時に眼についた通りに掲げられた提灯!

 銀座の歴史や伝統を感じ憧れていた雰囲気。この光景を観て、「この通りに店を移転させたい」そんな事を考えたのが1年前でした。本当に今、この通りに店を構えられたのは奇跡!縁と言うのか?

 提灯が掲げられてからは、昼夜問わず「能」の音が流されています。(多分、10日位前から)

 室町時代から続く能の流派、「金春流」。通りを通行止めにして特設の舞台を設け「能」を。歴史と伝統を継承して行くって素晴らしい事ですね。

 

金春まつり

酉の市

今日は、仕事が終わってから鳳神社の酉の市に!これから一年無事に商売が繁盛する様、祈願してきました!

午前12時過ぎにも関わらず物凄い人・人・人!!!

威勢の良い掛け声が響き活気あふれるこの雰囲気が大好きです。。

去年、お飾りを買った所から葉書も頂いていたし無事一年を過ごせたので今年も同じお店で!ちょっと奮発して去年より一回り大きいお飾りを購入。お決まりの御祝儀も渡し、威勢の良い掛け声で「銀座 乃だやの~商売繁盛を祈願して~よ~、しゃしゃしゃんしゃしゃしゃん・もいちょ~」、周りの方も声を合わせてくれて大盛り上がり!

これで、後は頑張るだけ!気合がさらに入りました~~~。

銀座亭

仕込みの忙しい日に良く行く「銀座亭」。

 

ラーメンから定食までメニューは豊富で街の中華屋さんと言った感じのお店。年配の職人さんが3人で手際よく仕事をこなす。スピーディーで適格だ。何を食べても美味しいのですが、私の一番のお気に入りは「マーボ春雨丼」!!!春雨はピリ辛でフワフワの卵が御飯の半分位まで引いてある。この卵を口の中が辛くなる最後の方に残しておくのが自分流。

因みに写真の春雨丼は大盛り。大盛りに成るとラーメン丼に御飯3人前は有ろうかと言う量だ。でも美味しいから食べてしまう。隣に座ったお客さんはギョッとした目で驚く!!!それが堪らない。娘と一緒だが常連として扱われて居るらしく、店に入ると「おはようございます」と挨拶される。

お値段も銀座7丁目に在りながらリーズナブル。お洒落なお店も良いが王道はこちらかな!!!

かっぱ橋道具街の裏通りで発見!

休みにかっぱ橋道具街へ!

何時もの如く、観光客の集団が多く裏通りを通る事に!行先は決まっていたので!

人生初の「カレー自動販売機」を発見。

取り敢えず、用事を済ませ再び自販機まで戻ってみました。レトルトカレーの専門店で店先には「カレー自販機」

店内に入ってみるとレトルトカレーがずらーっとと並んでいるではないか!その数、ざっと50種類は有るかと・・・・!

店主とお話をさせて貰い、表の自販機は当店と羽田空港の2台しかないとの事!そして、全国のレトルトカレーを集めていて種類の多さは日本一との事。確かに観たことが無いし、勿論自販機も!カレー好きの知り合いが居るので珍しそうな物と普通に美味しそうな物と4つほど購入。

ピンクのカレーって、青いカレーって、紫のカレーって思いながら(笑) カレー好きの方にお勧めですね!

入谷 鰻の老舗 のだや

以前、朝顔市に訪れた時に発見した鰻の老舗、その名も「のだや」。

朝顔市の日は行列が出来ていて、とても入店出来る状況では無かったので、今回はお昼ちょっと過ぎを狙い入店。同じ名前でも有ったので色々と調べたら何百年も続く老舗の鰻屋さんでした。

其れなりのお値段でしたが(うな重6500円)柔らかくタレも美味しい最高のうな重でした。うな重を待っている間は鰻巻き卵で乾杯!お昼のビールは美味しい(笑) 流石、老舗の味でした。お店の方にも名刺を出させてもらい挨拶させてもらいました。美味しかったのは勿論でしたが、店員さん達も笑顔で感じの良い方ばかりで幸せな気持ちで食事が出来ました。

 

実は、当店の「乃だや」も昔は「のだや」でした。

屋号を変えたエピソードを序に教えますね。

未だ自分が若かった頃、夕方に3人で来てくれていた御婆さんの3人組。とても私を応援してくれていました。風水とか人相観等にに詳しい3人で仕事もその業界の人らしく私の名前の事とか色々と褒めてくれたり今後、こんな事を気を付けると良いとか教えてくれる朗らかな御婆さん達でした。

ある日、何時もの様にお酒を飲みながら「のだや」の「の」を「乃」に変えてみるとモット良いよ!とポツリと!丁度その頃、店も忙しくなって来て会社にしようと両親と話し合いをしていた頃でも在りました。

そして、有限会社 味の店 乃だやの設立と同時に「乃だや」に変更、現在に至ります。今から25年前の話です(笑)

秋田編 1日目

久々の一人旅!

今回は秋田に。秋田、日本海にチョット飛び出た男鹿半島に。

秋田と言えば「秋田犬」・「秋田美人」・「稲庭うどん」・「なまはげ」・「秋田小町(米)」等色々ありますが、飛行機で羽田空港から1時間弱と言う事でいざ出発!飛行機の時間が朝の7時!8時には秋田空港に到着。リムジンバスで秋田駅に40分ほどで到着とあっという間でした。

秋田駅から男鹿駅まではローカル線でゆっくりと・・・・!

約1時間で到着し男鹿駅からは「なまはげシャトルバス」。幾つかの観光スポットに停留所が有り乗り降り自由な1日乗車券で。先ず向かったのは「入道崎灯台」。

バスで走っている間の海の景色に見惚れながら!とにかく海が綺麗で。到着が丁度、御昼位。先ずは腹ごしらえに「男鹿名物・ウニ丼ですね。

お腹が満たされ灯台からの景色と海からの風を感じながら次の目的地「男鹿水族館」に向かいま~す!!!

「男鹿水族館」!!!

人気者お「豪太くん(シロクマ)」に会いに。

ここ、水族館ですよね!普通、シロクマって動物園に居ませんか?そこが、この水族館の面白い所ですよね!結構な広さで展示されている魚は男鹿半島近海に生息している魚がメインで「ハタハタ」や「真鱈」など他の水族館にはいない魚も居て中々の見ごたえでした。又、水族館が岩礁地帯のすぐ横で景色やうみも最高!水族館の入り口では名物「ババヘラアイス」のお店が有って子供達には大人気の様でした!あのヘラ使いは、もはや職人技ですな!!!

水族館の後は「なまはげ資料館」に向かいま~す!!!

続きを読む

静岡商業高校同窓会

高校卒業以来、4年に1度、定期的に行われている高校時代の同窓会。20年ぶり位かな?久し振りの参加で静岡に!

恩師が逢いたがっていたと聞き、元気な内に会わないとと(笑)

会場に着くと、先生が直ぐに気付いて握手!元気そうで何よりでした。3年4組の組長(学生当時は学級委員の事を組長と呼んでいた)でも有ったので乾杯の挨拶を任され壇上に立つと、懐かしい顔と共に「アイツ誰?」と言った顔も!

担任の一番世話に成った恩師は来ていませんでしたが、部活の顧問でも在り、授業も教わっていた、もう一人の恩師とは懐かしく話が出来て盛り上がりました。3桁位の数はビンタ張られたと思う!でも嫌いではなかったかな!?今では感謝しかない。

改めて同級生って良いな~と思いながら部活の仲間や悪友たちとの下らない話が尽きない。次の同窓会の時は58歳。58歳の頃は又、新たな目標が出来てる様に頑張ろっと!!!

上野 下町風俗資料館

上野 下町風俗資料館

 

今日は、前から来てみたかった「下町風俗資料館」に!!!

江戸時代の庶民の生活を展示してある資料館。

2階建ての館内は当時の家や街並みや子供達の玩具等々。当時にタイムスリップしてしまったかのように再現されています。

江戸の名物の一つ、火事の多かった江戸の消防の様子などの説明も有りました。

当時の駄菓子屋の様子も、未だ自分の幼い頃は少しだけ残っていたガラスの扉の付いたショウケースも懐かしく感じました。

銭湯の入り口が再現されていたのは笑えましたが、番台に座れるようにも成っていて・・・・・・!中学生位からの男子の憧れの場所ですな!

座って写真も撮って貰えるようでしたが私以外、ほぼ小さな子供連・・・・。憧れの場所で一枚写真を撮りたかったのですが諦めました(´;ω;`)

入館料 300円、大きな施設では有りませんが、」中身は濃いですよ。お薦めのスポットです。不忍池も真ん前に観え、丁度、蓮の花が咲いていたので少し散歩をして帰りましたが・・・・!やっぱり、タイミングを見て番台に載った写真を撮りたかった・・・・・残念! 只、座ってはみましたが(笑)

下町風俗資料館

金春まつり

 8月7日 18時~

 

「銀座 乃だや」の前の通り、「金春通り」で年に一度の「金春まつり」です。

 昨年の今頃、移転先のお店を探していた時に眼についた通りに掲げられた提灯!

 銀座の歴史や伝統を感じ憧れていた雰囲気。この光景を観て、「この通りに店を移転させたい」そんな事を考えたのが1年前でした。本当に今、この通りに店を構えられたのは奇跡!縁と言うのか?

 提灯が掲げられてからは、昼夜問わず「能」の音が流されています。(多分、10日位前から)

 室町時代から続く能の流派、「金春流」。通りを通行止めにして特設の舞台を設け「能」を。歴史と伝統を継承して行くって素晴らしい事ですね。

 

金春まつり

過去の投稿はこちらよりご覧頂けます。

8月26日  初富士登山
静岡に生まれ、静岡で育ちながら1度も登った事の無い富士山!富士山は眺める山だと言い続けてきましたが、友人の誘いも有り、友人、娘とチャレンジしました(^。^)
当日、一緒に登る友人から電話が有り富士山が雷と雨の予報だと!登る気満々で準備して来たので、ポジティブに自分と娘は晴れ男、晴れ女と友人に伝え強行!
朝、取り敢えず雨は降ってもいなく晴天( ◠‿◠ )
高山病にも成らず、5時間位で登頂出来ました(^ω^)砂と岩だらけの山道はキツかったけど頂上は9合目辺りから見えていたので頑張れました(^。^)途中、少しだけ霧雨の様な雨が降っただけで天気は持ちましたが、頂上からの景色は拝め無かったです!頂上では娘と用意しておいた勝利の葉巻をくわえ、友人が静岡 乃だやから持ってきた『乃だやの味噌おでん』を食べました(^。^)
頂上の売店で食べたカップラーメン(800円)は特別に美味しかった。

下りもキツかったけど、無事に全員で登頂し帰ってこれました(^ω^)





〒420-0035 静岡県静岡市葵区七間町16-10

TEL:054-254-2919 定休日:水曜

 〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-20 山城ビルB1

TEL:03-6274-6773 定休日:第1・第3土曜/日曜/祝日