一年を通して美味しい食材の宝庫、静岡!!!

静岡人には当たり前すぎるかもしれませんが、四季を通してこれだけの豊富な食材が有る県、そんなに多くは在りませんよ!

もっと知ってほしい、静岡の美味しい地酒

静岡の地酒!吟醸王国静岡と言われる由縁!

それは、静岡は決して酒蔵が多くは在りませんが静岡の蔵元はこだわり抜いたお酒、純米酒以上のお酒を造っている蔵が殆ど、普通酒を造られている蔵元が少ないのが特徴!蔵元達が情熱を注ぎ自信を持って仕込んだお酒です。水に恵まれ、独自の米適用米(誉富士)を造り、蔵元達と県の共同開発で生まれた静岡酵母、そんな熱い気持ちのこもった静岡の地酒を銀座店では季節によりチョイスしながら販売しています。ご注文の際、ご自分の好みを御伝え頂ければ、当店の日本酒ソムリエ(自称)恵子さんが提案してくれると思います。


各月に起こったことや、お勧めメニュー・イベント情報等を投稿していきます♪


気の良い大阪のオッちゃん!

 多分5,6年前だったと思います。私が未だ静岡のお店に立っていた頃の出来事です!確か土曜日の10時近かった頃、店は一段落し落ち着いた時間、勢いよく来店した写真のオッちゃん!彼女と静岡に旅行に来たらしく折角なので「静岡おでん」を食べてみようと言う事で「●●おでん街」のお店に入店。嫌な思いをした様、その後懲りずに他の店でまた同じ目に!近くの交番で聞いて乃だやに来たようだ。「お金は良い,不味かった、静岡舐めてるのか?」って感じで来店。かなり怒っていた。「ここが最後だ 、不味かったら二度と静岡来ねーぞ!」決して悪い人では無さそうだし、取り敢えず「おでん」を!笑った!嫌な思いもした様だったし機嫌も良くなってくれたので静岡の地酒を!ご機嫌で色々な話をして、「又、大阪から来るからな~」本当に1年後位に来店。そして今回、青森から大阪に帰る際、東京で一泊、静岡で「乃だや」に寄ろうと検索した結果、私が東京に居る事を知ったらしい!「店に入ってきた瞬間、直ぐ判ったよ」と!飲食店をしていると色々な人達との出逢いがある。パワーを貰ったり、チョットした一言に救われたり。たった3回しか逢ったことが無いかもしれない、でも御客さんって言うよりは友人かな!?「オッちゃん銀座で又、まってるで~」

沼津 三島地区探索

静岡県 沼津 三島地区の拘りの食材

3月17日

 静岡県庁東京事務所の声掛けで東京でお店を出店している静岡人を対象に企画して頂いた「地域の宝に出会う旅」。

 私自身は静岡市出身(中部地区)、静岡県は東西に長く意外と他の西部地区や東部地区の食材は未だ未だ知らない物ばかり。勉強に成ればと参加させて頂きました。

 三島地区で頑張っている農家の若手集団「のうみんず」。彼等は、三島男爵を始め色々な野菜を四季折々と作っている。そんな畑の景色がパッチワークに似ている事でパッチワーク農法と言われているようです。

 お昼は「ふじのくに食の都作り仕事人」のお店「ロザート」さんで!三島地区の食材を使ったイタリアン、オーナーシェフの笹俣 江梨子さんの説明を聞きながら!美味しかった。

 天城の山葵農家を回り、沼津 西浦の幻の柑橘「レモネード」!!!47年前にニュージーランドより伝えられ現在は日本で5ヵ所しか生産されてい無いそうです。見た目はレモンの様では有るが皮も薄く少し丸みをおびている。味は酸っぱさは無く甘い!早速10㌔注文!

未だ未だ書き切れませんが勉強にも成り、東京で活躍している料理人の方々とも仲良くなる事も出来、静岡県東京事務所の方々農家の方々、JAの方達に感謝です!!!

 幻の柑橘「レモネード」、銀座 乃だやに有りますので食べてみたい方は声を掛けてください。(数には限りが有ります)

 

城内F.C 50周年記念パーティーIN静岡

5年に一度の城内F.Cのパーティー!今回は50周年、前回は参加出来ずに残念で有りましたので、今回は楽しみに参加させて頂きました。中学時代のメチェクチャ厳しかった練習の話、毎年恒例の夏休み1週間位の下田の御寺での地獄の合宿(地獄の合宿で若干1名急性心不全で倒れ、次の日が海水浴に変わった話)等、話が尽きない。来賓には高校選手権で優勝した青森山田高校の監督やJリーガー、元日本代表選手(同期のヤスも元日本代表でした)、行政の方、財界のお偉い様と凄い方々が来賓席に並び、納谷監督の人脈を改めて痛感しました。

今でこそサッカーのクラブチームは珍しくは有りませんが50年も前にサッカー界の未来を見据えていた監督には頭が下がります。やはり、何事も情熱ですね!!

 今回はキングはグアムの自主トレを延長したらしく席は有りましたが不参加でした。只、同期のヤスは遂この間まで鹿児島のチームの監督をし、見事にJ2に昇格を果たしたそうです!流石だ!彼も熱い男だから!!!

城内F.C50周年

2019年 静岡 味の店 乃だや  銀座 乃だや始動!!!

2019年 静岡 味の店 乃だや  銀座 乃だや始動です!!!

毎年恒例、1月3日は静岡 七間町 別雷神社にて、商売繁盛と家内安全、皆の健康を祈願しに。

今年は、銀座 乃だやのエースは不在では在りましたが気持ちは私が伝える事で!

昨年は大勢の御客さんにパワーを頂きましたが本年もよろしくお願いします。皆様に愛される乃だやに成る様、今年も努力していきます。

 

銀座 乃だや、昨年11月27日に金春通りに移転オープンしました。席数も倍に成りメニューも旧店舗より静岡カラーをパワーアップしております。

地酒に関しては、担当の恵子さん、かなり頑張って美味しい季節の地酒揃えてます。

 

昨年同様、本年も宜しく御願い申し上げます。

青山 てのしま

 かっぱ橋道具街に器の買い付けに静岡から来た息子 と娘も誘って青山の名店「てのしま」に!個人的に自分が今まで食べた和食の中で最高峰!京都の老舗料亭「菊乃井」で板長を努めていた「林さん」のお店です。料理はコースのみ、コースに合わせて女将さんがペアリングもしてくれます。「てのしま」さんの料理はオリジナリティーで自分が一番凄いと思う事は、「出汁」です。何種類もの「出汁」を料理に合わせて使い食材の美味しさを引き立てる。食材も親方が厳選し、「何故、この料理に選んだのか、何故、この出汁を使って味付けをしたのか」親方、女将さん、職人さん、スタッフ全員が同じ説明を共有している。見習わなくてはと何時も思う。これだけの料理を提供していながら気取った感じは無く活気も有り、そして明るい。女将さんが、とても感じの良い!!!

今日も美味しい料理を幸せな気持ちで頂きました。息子も良い勉強に成った事と思います。

 親方の林さん、女将さん、職人さん、御馳走様でした。大満足です!!!

豊洲市場見学

豊洲市場が開場して3日目、土曜日で電車も空いていると思い見学を兼ねて普段取引の有る仲卸の場所確認へ!

電車を乗り継いで仕入れ・・・!今までは、築地に住んで居る事も在り、ママチャリで3分だった事を考えると不便だ。只、本来なら2年前に移転しているはず。確かに築地も老朽化しているし仕方の無い事。

着いて直ぐに仲卸の場所を発見!豊洲のガイドブックを貰ったので普段行く仲卸3件の場所は確認できました。ターレイの通路も築地の倍位に成り多少通路も広くなりました。当たり前では有りますが綺麗で良いですね。調理器具や雑貨も3階に移っています。場内の寿司屋さんや、飲食店も歩道橋から入れば直ぐ。一回りして妙な込み具合に気付くと一般開放初日だと言う事を知るΣ(゚д゚lll)ガーン 10時かららしいが帰る時には、長蛇の列とマスコミが殺到!空いて居る内に「ふじの」でラーメン食べて良かった!

新店舗 無事契約です。

 

8月31日、遂に新店舗の契約完了です。

 

銀座中の不動産屋さんを回り、本当に物件の少ない中、縁が在り契約までこぎ着けました。

 

新築物件でスケルトン、自分が希望していた条件にピッタリ。

そして、何よりも銀座を歩き一番に自分の憧れていた通り「金春通り」。

未だ、ビル工事の最中!10月1日からテナントの工事が一斉に始まります!当店は5階建ての4階部分に成ります。

旧店舗より少し大きく成りますので料理・地酒とも充実した提供が出来るかと思います。

開店まで、時間は掛かってしまいますが、11月初旬にはオープン出来るよう準備を進めているところです。

工事がスタートした際は、このブログやフェイスブック等でアップしていきますので、楽しみにしていて下さいね!!!

乃だや 銀座店 一時閉店

 銀座にお店を構え約3年弱、8月10日を以って一時閉店となりました。応援して頂いた大勢の皆様、有り難う御座いました。

 3年前の11月4日にオープン!11月、静岡では「大道芸 ワールドカップ」が開催され大勢の人が県内外から訪れる静岡が一番賑やかに成るイベント!当然、静岡の「乃だや」も大勢の御客様で賑わいます。最終の新幹線で東京に戻って来たのを思い出します。銀座店がオープンする迄、静岡・東京を行ったり来たり、オープンしてからは、月~金曜日は東京、土・日曜日は静岡と・・・・・!当時は、こんな生活で13キロ痩せました!

 アルバイトが来ず一人で営業した時も有ったりで・・・。娘の恵子が働いてくれる様に成ってからは少しづつ軌道に乗せる事もできる様に。東京で大勢の方に知り合い助けられ頑張って来る事が出来ました。本当に感謝です。

 建物のオーナーが代わり、将来的には取り壊しに成る様で、銀座店の隣のコインパーキングと合わせてホテルを建てるようです。前向きに、将来性が無ければ、次を早目にと思い急では有りましたが閉店の決断をさせて頂きました。今、銀座エリアでは築50年以上のビルが多く、物件の少ない中、縁が在りそうです。

 8月末、次なる計画を公表出来そうです。少し期間が開いてしまいますが引き続き、宜しくお願いします! 

 

気の良い大阪のオッちゃん!

 多分5,6年前だったと思います。私が未だ静岡のお店に立っていた頃の出来事です!確か土曜日の10時近かった頃、店は一段落し落ち着いた時間、勢いよく来店した写真のオッちゃん!彼女と静岡に旅行に来たらしく折角なので「静岡おでん」を食べてみようと言う事で「●●おでん街」のお店に入店。嫌な思いをした様、その後懲りずに他の店でまた同じ目に!近くの交番で聞いて乃だやに来たようだ。「お金は良い,不味かった、静岡舐めてるのか?」って感じで来店。かなり怒っていた。「ここが最後だ 、不味かったら二度と静岡来ねーぞ!」決して悪い人では無さそうだし、取り敢えず「おでん」を!笑った!嫌な思いもした様だったし機嫌も良くなってくれたので静岡の地酒を!ご機嫌で色々な話をして、「又、大阪から来るからな~」本当に1年後位に来店。そして今回、青森から大阪に帰る際、東京で一泊、静岡で「乃だや」に寄ろうと検索した結果、私が東京に居る事を知ったらしい!「店に入ってきた瞬間、直ぐ判ったよ」と!飲食店をしていると色々な人達との出逢いがある。パワーを貰ったり、チョットした一言に救われたり。たった3回しか逢ったことが無いかもしれない、でも御客さんって言うよりは友人かな!?「オッちゃん銀座で又、まってるで~」

沼津 三島地区探索

静岡県 沼津 三島地区の拘りの食材

3月17日

 静岡県庁東京事務所の声掛けで東京でお店を出店している静岡人を対象に企画して頂いた「地域の宝に出会う旅」。

 私自身は静岡市出身(中部地区)、静岡県は東西に長く意外と他の西部地区や東部地区の食材は未だ未だ知らない物ばかり。勉強に成ればと参加させて頂きました。

 三島地区で頑張っている農家の若手集団「のうみんず」。彼等は、三島男爵を始め色々な野菜を四季折々と作っている。そんな畑の景色がパッチワークに似ている事でパッチワーク農法と言われているようです。

 お昼は「ふじのくに食の都作り仕事人」のお店「ロザート」さんで!三島地区の食材を使ったイタリアン、オーナーシェフの笹俣 江梨子さんの説明を聞きながら!美味しかった。

 天城の山葵農家を回り、沼津 西浦の幻の柑橘「レモネード」!!!47年前にニュージーランドより伝えられ現在は日本で5ヵ所しか生産されてい無いそうです。見た目はレモンの様では有るが皮も薄く少し丸みをおびている。味は酸っぱさは無く甘い!早速10㌔注文!

未だ未だ書き切れませんが勉強にも成り、東京で活躍している料理人の方々とも仲良くなる事も出来、静岡県東京事務所の方々農家の方々、JAの方達に感謝です!!!

 幻の柑橘「レモネード」、銀座 乃だやに有りますので食べてみたい方は声を掛けてください。(数には限りが有ります)

 

城内F.C 50周年記念パーティーIN静岡

5年に一度の城内F.Cのパーティー!今回は50周年、前回は参加出来ずに残念で有りましたので、今回は楽しみに参加させて頂きました。中学時代のメチェクチャ厳しかった練習の話、毎年恒例の夏休み1週間位の下田の御寺での地獄の合宿(地獄の合宿で若干1名急性心不全で倒れ、次の日が海水浴に変わった話)等、話が尽きない。来賓には高校選手権で優勝した青森山田高校の監督やJリーガー、元日本代表選手(同期のヤスも元日本代表でした)、行政の方、財界のお偉い様と凄い方々が来賓席に並び、納谷監督の人脈を改めて痛感しました。

今でこそサッカーのクラブチームは珍しくは有りませんが50年も前にサッカー界の未来を見据えていた監督には頭が下がります。やはり、何事も情熱ですね!!

 今回はキングはグアムの自主トレを延長したらしく席は有りましたが不参加でした。只、同期のヤスは遂この間まで鹿児島のチームの監督をし、見事にJ2に昇格を果たしたそうです!流石だ!彼も熱い男だから!!!

城内F.C50周年

2019年 静岡 味の店 乃だや  銀座 乃だや始動!!!

2019年 静岡 味の店 乃だや  銀座 乃だや始動です!!!

毎年恒例、1月3日は静岡 七間町 別雷神社にて、商売繁盛と家内安全、皆の健康を祈願しに。

今年は、銀座 乃だやのエースは不在では在りましたが気持ちは私が伝える事で!

昨年は大勢の御客さんにパワーを頂きましたが本年もよろしくお願いします。皆様に愛される乃だやに成る様、今年も努力していきます。

 

銀座 乃だや、昨年11月27日に金春通りに移転オープンしました。席数も倍に成りメニューも旧店舗より静岡カラーをパワーアップしております。

地酒に関しては、担当の恵子さん、かなり頑張って美味しい季節の地酒揃えてます。

 

昨年同様、本年も宜しく御願い申し上げます。

青山 てのしま

 かっぱ橋道具街に器の買い付けに静岡から来た息子 と娘も誘って青山の名店「てのしま」に!個人的に自分が今まで食べた和食の中で最高峰!京都の老舗料亭「菊乃井」で板長を努めていた「林さん」のお店です。料理はコースのみ、コースに合わせて女将さんがペアリングもしてくれます。「てのしま」さんの料理はオリジナリティーで自分が一番凄いと思う事は、「出汁」です。何種類もの「出汁」を料理に合わせて使い食材の美味しさを引き立てる。食材も親方が厳選し、「何故、この料理に選んだのか、何故、この出汁を使って味付けをしたのか」親方、女将さん、職人さん、スタッフ全員が同じ説明を共有している。見習わなくてはと何時も思う。これだけの料理を提供していながら気取った感じは無く活気も有り、そして明るい。女将さんが、とても感じの良い!!!

今日も美味しい料理を幸せな気持ちで頂きました。息子も良い勉強に成った事と思います。

 親方の林さん、女将さん、職人さん、御馳走様でした。大満足です!!!

豊洲市場見学

豊洲市場が開場して3日目、土曜日で電車も空いていると思い見学を兼ねて普段取引の有る仲卸の場所確認へ!

電車を乗り継いで仕入れ・・・!今までは、築地に住んで居る事も在り、ママチャリで3分だった事を考えると不便だ。只、本来なら2年前に移転しているはず。確かに築地も老朽化しているし仕方の無い事。

着いて直ぐに仲卸の場所を発見!豊洲のガイドブックを貰ったので普段行く仲卸3件の場所は確認できました。ターレイの通路も築地の倍位に成り多少通路も広くなりました。当たり前では有りますが綺麗で良いですね。調理器具や雑貨も3階に移っています。場内の寿司屋さんや、飲食店も歩道橋から入れば直ぐ。一回りして妙な込み具合に気付くと一般開放初日だと言う事を知るΣ(゚д゚lll)ガーン 10時かららしいが帰る時には、長蛇の列とマスコミが殺到!空いて居る内に「ふじの」でラーメン食べて良かった!

新店舗 無事契約です。

 

8月31日、遂に新店舗の契約完了です。

 

銀座中の不動産屋さんを回り、本当に物件の少ない中、縁が在り契約までこぎ着けました。

 

新築物件でスケルトン、自分が希望していた条件にピッタリ。

そして、何よりも銀座を歩き一番に自分の憧れていた通り「金春通り」。

未だ、ビル工事の最中!10月1日からテナントの工事が一斉に始まります!当店は5階建ての4階部分に成ります。

旧店舗より少し大きく成りますので料理・地酒とも充実した提供が出来るかと思います。

開店まで、時間は掛かってしまいますが、11月初旬にはオープン出来るよう準備を進めているところです。

工事がスタートした際は、このブログやフェイスブック等でアップしていきますので、楽しみにしていて下さいね!!!

乃だや 銀座店 一時閉店

 銀座にお店を構え約3年弱、8月10日を以って一時閉店となりました。応援して頂いた大勢の皆様、有り難う御座いました。

 3年前の11月4日にオープン!11月、静岡では「大道芸 ワールドカップ」が開催され大勢の人が県内外から訪れる静岡が一番賑やかに成るイベント!当然、静岡の「乃だや」も大勢の御客様で賑わいます。最終の新幹線で東京に戻って来たのを思い出します。銀座店がオープンする迄、静岡・東京を行ったり来たり、オープンしてからは、月~金曜日は東京、土・日曜日は静岡と・・・・・!当時は、こんな生活で13キロ痩せました!

 アルバイトが来ず一人で営業した時も有ったりで・・・。娘の恵子が働いてくれる様に成ってからは少しづつ軌道に乗せる事もできる様に。東京で大勢の方に知り合い助けられ頑張って来る事が出来ました。本当に感謝です。

 建物のオーナーが代わり、将来的には取り壊しに成る様で、銀座店の隣のコインパーキングと合わせてホテルを建てるようです。前向きに、将来性が無ければ、次を早目にと思い急では有りましたが閉店の決断をさせて頂きました。今、銀座エリアでは築50年以上のビルが多く、物件の少ない中、縁が在りそうです。

 8月末、次なる計画を公表出来そうです。少し期間が開いてしまいますが引き続き、宜しくお願いします! 

 

気の良い大阪のオッちゃん!

 多分5,6年前だったと思います。私が未だ静岡のお店に立っていた頃の出来事です!確か土曜日の10時近かった頃、店は一段落し落ち着いた時間、勢いよく来店した写真のオッちゃん!彼女と静岡に旅行に来たらしく折角なので「静岡おでん」を食べてみようと言う事で「●●おでん街」のお店に入店。嫌な思いをした様、その後懲りずに他の店でまた同じ目に!近くの交番で聞いて乃だやに来たようだ。「お金は良い,不味かった、静岡舐めてるのか?」って感じで来店。かなり怒っていた。「ここが最後だ 、不味かったら二度と静岡来ねーぞ!」決して悪い人では無さそうだし、取り敢えず「おでん」を!笑った!嫌な思いもした様だったし機嫌も良くなってくれたので静岡の地酒を!ご機嫌で色々な話をして、「又、大阪から来るからな~」本当に1年後位に来店。そして今回、青森から大阪に帰る際、東京で一泊、静岡で「乃だや」に寄ろうと検索した結果、私が東京に居る事を知ったらしい!「店に入ってきた瞬間、直ぐ判ったよ」と!飲食店をしていると色々な人達との出逢いがある。パワーを貰ったり、チョットした一言に救われたり。たった3回しか逢ったことが無いかもしれない、でも御客さんって言うよりは友人かな!?「オッちゃん銀座で又、まってるで~」

沼津 三島地区探索

静岡県 沼津 三島地区の拘りの食材

3月17日

 静岡県庁東京事務所の声掛けで東京でお店を出店している静岡人を対象に企画して頂いた「地域の宝に出会う旅」。

 私自身は静岡市出身(中部地区)、静岡県は東西に長く意外と他の西部地区や東部地区の食材は未だ未だ知らない物ばかり。勉強に成ればと参加させて頂きました。

 三島地区で頑張っている農家の若手集団「のうみんず」。彼等は、三島男爵を始め色々な野菜を四季折々と作っている。そんな畑の景色がパッチワークに似ている事でパッチワーク農法と言われているようです。

 お昼は「ふじのくに食の都作り仕事人」のお店「ロザート」さんで!三島地区の食材を使ったイタリアン、オーナーシェフの笹俣 江梨子さんの説明を聞きながら!美味しかった。

 天城の山葵農家を回り、沼津 西浦の幻の柑橘「レモネード」!!!47年前にニュージーランドより伝えられ現在は日本で5ヵ所しか生産されてい無いそうです。見た目はレモンの様では有るが皮も薄く少し丸みをおびている。味は酸っぱさは無く甘い!早速10㌔注文!

未だ未だ書き切れませんが勉強にも成り、東京で活躍している料理人の方々とも仲良くなる事も出来、静岡県東京事務所の方々農家の方々、JAの方達に感謝です!!!

 幻の柑橘「レモネード」、銀座 乃だやに有りますので食べてみたい方は声を掛けてください。(数には限りが有ります)

 

城内F.C 50周年記念パーティーIN静岡

5年に一度の城内F.Cのパーティー!今回は50周年、前回は参加出来ずに残念で有りましたので、今回は楽しみに参加させて頂きました。中学時代のメチェクチャ厳しかった練習の話、毎年恒例の夏休み1週間位の下田の御寺での地獄の合宿(地獄の合宿で若干1名急性心不全で倒れ、次の日が海水浴に変わった話)等、話が尽きない。来賓には高校選手権で優勝した青森山田高校の監督やJリーガー、元日本代表選手(同期のヤスも元日本代表でした)、行政の方、財界のお偉い様と凄い方々が来賓席に並び、納谷監督の人脈を改めて痛感しました。

今でこそサッカーのクラブチームは珍しくは有りませんが50年も前にサッカー界の未来を見据えていた監督には頭が下がります。やはり、何事も情熱ですね!!

 今回はキングはグアムの自主トレを延長したらしく席は有りましたが不参加でした。只、同期のヤスは遂この間まで鹿児島のチームの監督をし、見事にJ2に昇格を果たしたそうです!流石だ!彼も熱い男だから!!!

城内F.C50周年

2019年 静岡 味の店 乃だや  銀座 乃だや始動!!!

2019年 静岡 味の店 乃だや  銀座 乃だや始動です!!!

毎年恒例、1月3日は静岡 七間町 別雷神社にて、商売繁盛と家内安全、皆の健康を祈願しに。

今年は、銀座 乃だやのエースは不在では在りましたが気持ちは私が伝える事で!

昨年は大勢の御客さんにパワーを頂きましたが本年もよろしくお願いします。皆様に愛される乃だやに成る様、今年も努力していきます。

 

銀座 乃だや、昨年11月27日に金春通りに移転オープンしました。席数も倍に成りメニューも旧店舗より静岡カラーをパワーアップしております。

地酒に関しては、担当の恵子さん、かなり頑張って美味しい季節の地酒揃えてます。

 

昨年同様、本年も宜しく御願い申し上げます。

青山 てのしま

 かっぱ橋道具街に器の買い付けに静岡から来た息子 と娘も誘って青山の名店「てのしま」に!個人的に自分が今まで食べた和食の中で最高峰!京都の老舗料亭「菊乃井」で板長を努めていた「林さん」のお店です。料理はコースのみ、コースに合わせて女将さんがペアリングもしてくれます。「てのしま」さんの料理はオリジナリティーで自分が一番凄いと思う事は、「出汁」です。何種類もの「出汁」を料理に合わせて使い食材の美味しさを引き立てる。食材も親方が厳選し、「何故、この料理に選んだのか、何故、この出汁を使って味付けをしたのか」親方、女将さん、職人さん、スタッフ全員が同じ説明を共有している。見習わなくてはと何時も思う。これだけの料理を提供していながら気取った感じは無く活気も有り、そして明るい。女将さんが、とても感じの良い!!!

今日も美味しい料理を幸せな気持ちで頂きました。息子も良い勉強に成った事と思います。

 親方の林さん、女将さん、職人さん、御馳走様でした。大満足です!!!

豊洲市場見学

豊洲市場が開場して3日目、土曜日で電車も空いていると思い見学を兼ねて普段取引の有る仲卸の場所確認へ!

電車を乗り継いで仕入れ・・・!今までは、築地に住んで居る事も在り、ママチャリで3分だった事を考えると不便だ。只、本来なら2年前に移転しているはず。確かに築地も老朽化しているし仕方の無い事。

着いて直ぐに仲卸の場所を発見!豊洲のガイドブックを貰ったので普段行く仲卸3件の場所は確認できました。ターレイの通路も築地の倍位に成り多少通路も広くなりました。当たり前では有りますが綺麗で良いですね。調理器具や雑貨も3階に移っています。場内の寿司屋さんや、飲食店も歩道橋から入れば直ぐ。一回りして妙な込み具合に気付くと一般開放初日だと言う事を知るΣ(゚д゚lll)ガーン 10時かららしいが帰る時には、長蛇の列とマスコミが殺到!空いて居る内に「ふじの」でラーメン食べて良かった!

新店舗 無事契約です。

 

8月31日、遂に新店舗の契約完了です。

 

銀座中の不動産屋さんを回り、本当に物件の少ない中、縁が在り契約までこぎ着けました。

 

新築物件でスケルトン、自分が希望していた条件にピッタリ。

そして、何よりも銀座を歩き一番に自分の憧れていた通り「金春通り」。

未だ、ビル工事の最中!10月1日からテナントの工事が一斉に始まります!当店は5階建ての4階部分に成ります。

旧店舗より少し大きく成りますので料理・地酒とも充実した提供が出来るかと思います。

開店まで、時間は掛かってしまいますが、11月初旬にはオープン出来るよう準備を進めているところです。

工事がスタートした際は、このブログやフェイスブック等でアップしていきますので、楽しみにしていて下さいね!!!

乃だや 銀座店 一時閉店

 銀座にお店を構え約3年弱、8月10日を以って一時閉店となりました。応援して頂いた大勢の皆様、有り難う御座いました。

 3年前の11月4日にオープン!11月、静岡では「大道芸 ワールドカップ」が開催され大勢の人が県内外から訪れる静岡が一番賑やかに成るイベント!当然、静岡の「乃だや」も大勢の御客様で賑わいます。最終の新幹線で東京に戻って来たのを思い出します。銀座店がオープンする迄、静岡・東京を行ったり来たり、オープンしてからは、月~金曜日は東京、土・日曜日は静岡と・・・・・!当時は、こんな生活で13キロ痩せました!

 アルバイトが来ず一人で営業した時も有ったりで・・・。娘の恵子が働いてくれる様に成ってからは少しづつ軌道に乗せる事もできる様に。東京で大勢の方に知り合い助けられ頑張って来る事が出来ました。本当に感謝です。

 建物のオーナーが代わり、将来的には取り壊しに成る様で、銀座店の隣のコインパーキングと合わせてホテルを建てるようです。前向きに、将来性が無ければ、次を早目にと思い急では有りましたが閉店の決断をさせて頂きました。今、銀座エリアでは築50年以上のビルが多く、物件の少ない中、縁が在りそうです。

 8月末、次なる計画を公表出来そうです。少し期間が開いてしまいますが引き続き、宜しくお願いします! 

 

過去の投稿はこちらよりご覧頂けます。

8月26日  初富士登山
静岡に生まれ、静岡で育ちながら1度も登った事の無い富士山!富士山は眺める山だと言い続けてきましたが、友人の誘いも有り、友人、娘とチャレンジしました(^。^)
当日、一緒に登る友人から電話が有り富士山が雷と雨の予報だと!登る気満々で準備して来たので、ポジティブに自分と娘は晴れ男、晴れ女と友人に伝え強行!
朝、取り敢えず雨は降ってもいなく晴天( ◠‿◠ )
高山病にも成らず、5時間位で登頂出来ました(^ω^)砂と岩だらけの山道はキツかったけど頂上は9合目辺りから見えていたので頑張れました(^。^)途中、少しだけ霧雨の様な雨が降っただけで天気は持ちましたが、頂上からの景色は拝め無かったです!頂上では娘と用意しておいた勝利の葉巻をくわえ、友人が静岡 乃だやから持ってきた『乃だやの味噌おでん』を食べました(^。^)
頂上の売店で食べたカップラーメン(800円)は特別に美味しかった。

下りもキツかったけど、無事に全員で登頂し帰ってこれました(^ω^)





〒420-0035 静岡県静岡市葵区七間町16-10

TEL:054-254-2919 定休日:水曜

 〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-20 山城ビルB1

TEL:03-6274-6773 定休日:第1・第3土曜/日曜/祝日